予防するためにも

肝機能検査を受けよう

woman

歳を重ねるにつれて肝機能は低下していきます。また生活内容によっても、この肝機能は衰えていきます。皆さんは肝機能検査を受けたことがありますか。肝機能検査は、肝機能障害があるかどうかを調べる最大の手掛かりとなります。まずはこの肝機能検査について述べていきたいと思います。肝機能検査の費用ですが相場はだいたい7千円といったところです。1万円はかからないところが殆どです。また国民保険も適用されるので安心です。また中には500円で検査できるところもあるようです。しかしこのワンコインの検査ですが、最低限の検査しかしないため相場の値段での検診をおススメします。因みに、検査内容には血液検査腹部エコーがあります。

あなたに潜む肝機能障害

肝機能障害といえば急性肝炎慢性肝炎肝硬変の3つがすぐ頭に浮かぶでしょう。肝機能障害は生活内容で大きく左右されます。アルコールの過剰摂取肥満、これらは肝機能障害を起こしやすくする大きな要因です。今の時代、メタボリックシンドロームがよく世間で話題になります。アルコールの過剰摂取も、もちろん注意しなければならないものです。しかし肥満は特に注意しなければならないのではないでしょうか。またB型肝炎ウィルスやC型肝炎ウィルスというものがあります。昔も今でも問題になっています。肝機能障害であげた慢性肝炎が、このウィルスと関連しています。生活内容は規則正しいものであっても、このウィルスに幼児期に感染してしまうとキャリアーとなってしまい、将来大人になって慢性肝炎と診断されてしまうこともあります。このウィルスからの肝機能障害は、特に注意すべきであり、定期的に肝機能検査を受けることをオススメされています。